ホーム > 集団回収団体とは

集団回収ってなに?

資源集団回収とは、市民団体(実施団体)と資源回収業者が実施する資源物(古紙類・布類・金属類・びん類)の回収です。 回収は、実施団体と資源回収業者の契約にもとづいて実施されます。 回収量に応じて横浜市から奨励金が交付されます。 回収日や回収場所など、実施の詳細は実施団体と資源回収業者で取り決めます(横浜市による委託回収ではありません)。

行政回収とは何が違うの?

資源集団回収 行政回収
  • 奨励金が交付され、地域団体の活動費として利用できる
  • 既存の資源回収業を活用し、地域経済の活性化を図ることができる
  • 横浜市が回収のための車両・人員を用意する必要がない
  • 行政回収の経費よりも、奨励金の交付額が少なく、財政負担がすくない
  • 回収した資源物の売却益が市の収入になる
  • 奨励金の申請方法は?

    【実施団体】
    必要な書類を実施団体の所在する区を所管する資源循環局事務所に送付します(毎月申請です。)

    【資源回収業者】
    必要な書類を資源循環局家庭系対策課
    〒231-0013 横浜市中区住吉町1-13松村ビル6階 
    TEL045-671-3816 FAX045-663-8199)
    に送付します(毎月申請です。)

    >>>詳しくはお問い合わせ下さい。   Tel 0463-59-9199  090-5750-6305 代表 鈴木

    鈴木真理は湘南クリーンサイクルを応援しています!
    お問い合わせ
    伊藤園